新潟を代表するお祭りの『蒲原まつり』が開催!830年続く『御託宣』とは!?

こんにちは!
6月30日~7月2日に蒲原まつりが蒲原神社で開かれました
今年も400店以上の露店が出ていて大賑わいの3日間でした
xePIhKxSGbkEz_e1562654550_1562654605

今年はタピオカドリンクのお店が多く出ていました
露店は年によって少しずつ変わっていくので毎年楽しめます!

新潟といえばやっぱり「ポッポ焼き」は欠かせないですね
今年も大人気でした(^o^)
QDOl6XSYnrdGJX01562654758_1562654793

ついつい露店に気を取られてしまいました
メインの『御託宣(おたくせん)』について紹介しますね!

『御託宣』とは農作物の農凶を占うことで
金子康弘禰宜が12本の大きな木製のくじが入っている筒から1本引き、
その場でお告げを読み上げます!
なんと830年もの伝統があるそうです

そして、気になる2019年の結果は…

3U4gB8rzDom5szE1562654446_1562654531

「五穀 七分八分の作 水あり」
多少の雨が降るが、平年並みとのお告げでした!

「水の管理には気を付けてほしい」とのこと。
今年も豊作であることを願っています

毎年7月1日の19時ごろから行われる『御託宣』
来年はぜひ注目してみてくださいね!

投稿日:2019/07/16